忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
よく、目も耳も塞いで蹲りたくなる・・・。
やらなきゃいけないことはたくさんあるのに、
もう1ヶ月近くもずっと、まともに動けないでいる・・・。



右手に青虫を乗せながら髪を染め、
左手ではゴスペルを抱えながらカレーを作る・・・。
足には今にも走り出したいランニングシューズを履いるのに、
春先には未だ輪郭のはっきりしないデレがずっと睨みを効かせていて、
更に言えば、カバンの中にはコーヒーと手裏剣を温めている。

半分は、自分が勝手にやりたいことだけど、
それでも、どうしてもこの世に吐き出しておきたいもの。
安請け合いし過ぎたかな・・・。

締め切り一つ抱えるだけで、もう精神的に普通じゃない・・・。
締め切りは自分の命よりも重いのだもの、
取り扱うには全てを捧げなければならないのは当然で、
生きるために命賭けでスケジュールを組む・・・。

当初のスケジュールなんて、どうせ最初から破綻するのはわかっていた。
こういう時間にこそ、メンテナンスなり勉強なりをするべきなのだけど、
それでも、どうしても何もできない時間というのは
ずっとざわざわしていて落ち着かない。

一応、たっぷりの余裕は取っているつもりだけど、
必要以上に時間に怯えてしまうのは、もしものときに
リカバリーするための早さが自分に無いのを知っているから。
プライドが割り切れず、成功や賞賛よりも、
失敗と失望された経験を強く色濃くもっているから・・・。

新しい舞台を知る度に、
今まで風景だったものが同じ土俵のライバルとして牙を剥く。
周りと同じことができない。役立たず。劣等と焦燥。
どこに行っても、誰かの足を引っ張り続けている・・・。

もう、何もできる気がしない。
人と関わるのが辛い・・・。
早く消えたい、消えなければと、そればかり考える。

成功も失敗もプレッシャーでしかなくて、
その本質は、いつも自重。
いつまで経っても拘りと完璧主義を捨てきれない、
ガンコな小心者の高いプライドが生み出す
自分に対する失望・・・。

それでも尚、これ以上周りから失望されるのが怖いから、
だから、自分が良い影響として周りにバラ蒔けるものは
全部吐き出してから終わりにしたいという、逃げ。


観て貰いたいアイディアがある以上、
役立たずのままこの世を去るのだけは絶対に嫌・・・。

そうやってまた、ロープを片手に前を向く。
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・ω・)
現金だしな

まちがっ 元気だしな
こみ 2014/06/06(Fri)01:08:18 編集
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]