忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ 




   
   たぶんお蔵入り     4%      1%       
 



■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
PR

泥船の船頭を任されてしまったのかもしれない…。
 
あんまり詳しいことは書けないけれど、
自分はげそさんみたいには出来ないから、
泣き寝入りすることになるのかな…。
 
いや…、この船を宝船に変えて
岸まで持って行くのが今回の自分の仕事なのか…。
 
(あ、今話題になってる例の件とは全然関係ないです!)
 
人間には、「憧れ」が必要なのだと思う…。
 
何かに対する価値観というか、
物事に対する動機というか…。
 
それは、尊敬であったり、願望であったり、
思想や信仰、富、自己実現、なんでもいい。
個人的な考えなのだけれど、その「想像や空想」と
それを共有すること(あるいはその錯覚)こそが、
人間を人間たらしめる要素なのだと考えている。
 
逆に、それから離れるほどに
人間は自身らを線引きしている、
その他の「動物」という像に近づいていくのだと思う。
 
だから、思考停止というか、
ただ日銭や餌のために何も考えずに、
スタンドアローンな状態での「こうすればこうなる」
を繰り返すだけになるのはとても、
人間のいうところの「動物」的(というか機械的??) 
な気がする、感じ、が、する…??
 
えーと…、
だから、つまり、考えた空想や情報を、
互いに共有()することこそが文化?であり、
人間が自らを「知的生命体」だと呼称する
所以なのではないかな、みたいな……。
 
【↓ 以下、まためっちゃ長文すみません… ↓】

年の瀬ということで、
ちょっと早いかもですが、反省会をば…。
 
20代も末になって、未だにこんな
日記みたいなものを公開してる人間もどうかとは思うのですが、
個人の頭の中の思考や環境の経過って、
物書きでもない限りはどこにも記録が残らないものだし、
そういうのってちょっと寂しいと思うところもあって、
個人の自由ということで、
お暇な人だけ御目汚し何卒ご容赦ください…。 
 
※【以下、
  ほんとに思うままだらだら吐露してただけなので
  だいぶ長くなったし読むだけ時間の無駄ですよ…↓】
お仕事が一区切り付きました。(もう少し手伝うかもですが…)
ご無沙汰しております、3カ月半強ぶりです…。
 
 
なんというか、前の記事で
「仕事だけが救いの気がする」なんて書いてたのが
噓みたいで、とにかく今回の件では
「仕事の遅い人間は人の上に立つもんじゃないなぁ」
っていうのを嫌という程思わされました…。
次のページ >>
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
HN:
ががめ
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[02/25 NONAME]
[09/05 Rabbit MACHINE]
[07/31 そる]
[06/28 Rabbit MACHINE]
[03/26 蟹の人まわりで音やってる人]
忍者ブログ [PR]