忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246]  [245
仕事が遅いので早く作業に入りたいのに
待ちで動けないまま、遠くから〆切だけが迫ってくる感じ・・・。
とはいえ、掛け持ちで引き受けたのは自己責任なので、
勝手な都合で急かすわけにもいかず・・・・って、またこのパターン?;

最近は、何をするにも努めて楽しくあろうと心掛けているのですが、
なんだか本当、何をしていてもじわじわと劣等感や焦燥に
内側を侵食されるような、そんな毎日です・・・・・。




それから、仕事ではなくて、これは完全に趣味の話なのですが、
ボカロ化を記念して(?)、ひょんなことから、某ボカロPさんと一緒に
東北ずん子の曲を作ろうということに、なりました。
動画と、あと、初作詞です。←(!?)
ビジュアル面でのスタートは今の手持ちが全部片付いてからなのですが、
とりあえず、夏の暑いうちには投稿できればと思っているので、
どんな曲になるのかな・・・・、今から楽しみです^^


 
前回のストリーミングハート以来、精神的にちょっと、
ボカロ曲はほとんど避けるようになってしまっていたのですが、
心配していた低音も意外と出せるっぽいし、
ずんちゃん、なかなか良さそうじゃないか! 

   



東北ずん子は、ただのご当地萌えキャラな時代から知っているのですが、
なんというか、同郷の田舎娘が上京して
夢に業界に飛び込んでいく様を見ているようで、
ちょっと心配になってしまいます・・・。
(2次元キャラ相手に何を言っているんだ・・・)


自分はなんだかもう、流行とか競争には疲れてしまったのです・・・。

「好きなことをやって、それで食べていければ幸せ」なんて言いますが、
結局それはビジネスになってしまって、しかも、
「売れるもの≠良いもの」で、
「売り出したいもの≠売れるもの≠好きなもの」みたいな・・・。
色んな人の不透明な思惑が混ざり合って、
企業レベルで振り回されている感じは、なんだか滑稽にも思えます・・・。

うーん・・・、なんだろう、
例えば、マズイ飯屋が特定層に大繁盛して、それが目立っちゃって、
売り上げ欲しさにみんながその成功を真似しようとして、
もしくは対抗しようとあの手この手と色々やって、
結果、業界全体がマズイ飯ばっかりになってしまう感じ???
でも、その中でも、評価はされにくいけど
ちゃんと芯の通った味を作る人たちも確実にいるので、
だから、そういうつまらない流行は早く去って、業界全体として早く
「オワコン」呼ばわりさるようにならないかなぁと思います。


市場規模が小さくなれば、そりゃぁ苦しくはなるけれど
ストリーミング*な流行や利益目的な人は離れていくと思うので、
またいつか、本当に好きな人だけが集まれる
落ち着いたアンダーグラウンドになればいいなぁと、
なんとなく、
自分はそういうところに幸せを
求めているような気がするのです・・・・。

それに、外食が不味ければ自炊すれば良いだけの話ですし。




 ∑ ハッ……だらだら書いてたらまたこんな長文に…..!!!!;



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
返信コメントありがとうございます!!
来年の楽しみが一つ増えました!!「GUMI視点からのTrack」う~ん…また泣いてしまいそう…

ちなみに私は元同業の界隈の者ではなく、貴方と同じ「欲しい物は自分で作り、手が遅いくせに拘って、でも何よりも『モノを創る』ことが大好きな人」ですよ!!
手が遅いくせに拘る人二号 2014/06/02(Mon)23:59:33 編集
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]