忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[259]  [258]  [257]  [256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249
この前はちょっとテンションが高過ぎたので、
その反動で凹み腐っていました・・・。



なんだか最近、自分がとてもつまらない人間に思えて仕方が無いです・・・。
そりゃそうか、面白い人間なんてそうそういるものではないもの。
これが普通なのか・・・。


いつかの愛や憧れは、
最早、「いつか見てろよ」の
復讐心にも近いものになってしまっていて、
今の自分にとってはそれだけが
この世の充実の全てであることを忘れてはならない。

何を舞い上がっている。
お前には羽なんかないのだから。
可能性は広がるものではない。
負けを重ねる度に未来はどんどん狭まっていくものだ。

小さな豆電球に縋ったところで、
そんな灯りじゃ逃げ道なんか探せない。

だから、あの目も眩むような太陽に
悔しさのまま、このチープな付け焼刃を付き立てんと、
そこへ続く道を探さなくてはならない。

しかし、高みを目指す足取りは確かに自分のものなのだけど、
けれども、飛ぶ為の羽が無いからといって、
そのために誰かを踏み台にするのというのは、
あまり褒められたものではないはずだ。

どうせ追い詰められていくのなら、
ただ漠然と不可能に正面から向き合い続けて終わるよりも、
少しでも多く自分の可能性を潰して追い詰められる方が、
劣等を自覚するためには有意義だ。

何をやっても駄目だったんだもの、
人並みの当たり前ができない以上、
この意地と拘りのコンプレックスが最後の砦。
負ければ終わり。

「明日死ぬ生き方」を忘れてはならない。
それこそが自分の充実の全てであり、
この世を去ることこそ無類の救済かつ、
禁じ手である最強最期の切り札・・・。

そう思い込んでいなければ、きっと自分は頑張れない・・・。
視野を広く持って、出来得る限りを尽くすべく、
正確に現状を把握しよう。

正攻法では勝てない以上、人と同じ道には並べない。
そうなるとやっぱり変化球の勝負になるのだけれど、
進もうとしていた道に先人に足跡を付けられてしまうのは、
やっぱり悔しいし、不安になってしまうから、
だから、やっぱり先を越されぬよう、

とりあえず、さっさと仕事を片付けよう・・・・。


このまま終わってなるものか!!


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
適価
こんばんは、ががめさん。

以前から一つ質問したいことがあります。
イラストの適価ってどのくらいなんでしょうか?
僕がお願いするときは、以前の広告代理店の方が、イラストレータの方にお願いする単価がおおよその基準になっています。

例えば
簡単な(この時点で抽象的ですが)バックイラストの無い絵だったら3千円上って感じでした。

もちろん、ブランド的なキャラになったら基準は無いとも話していました。

自分も、もっと稼いで納得頂けるギャラでお願いしたいと常々考えています。

支離滅裂な文章ですみません。

書いて頂いたイラスト、気持よく風にたなびいています。

がんばるぞー
ギア 2014/07/29(Tue)23:21:51 編集
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
ががめ
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
[06/02 onatornquist.jimdo.com]
[02/25 NONAME]
[09/05 Rabbit MACHINE]
忍者ブログ [PR]