忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131
今週から、一時的にですが本社の方で仕事をしています。
べつに昇格したとかそういうわけではなくて、むしろ逆で、
自分の業績が芳しくないから、目を付けられて
「お前ちょっとツラ貸せや」って感じで、
研修の順番を繰り上げられてしまった感じで、それで、
毎日"跳び箱の部長(仮)"に作業量の報告をさせられています。
部長は気さくな感じのする御方ですが、所々で怖さが滲み出ています。

「今、会社が求めているのは"数"だ。
 いくらこだわって質の良い上がりを出しても、
 それが必要とされているものでなければ、
 それはお前のマスターベーションでしかない。」

自分にはプロとしての意識が足りません。
求められているものを、限られた時間の中で。
その時間の中で出来る最高を。

やっぱり、ここで生き残るためには
本当にプロフェッショナルになるしかないのかな。
そりゃそうか。
仕事だけの人間にはなりたくなくて、
描きたいもの、やりたいことはたくさんあるけど、
どんなに納得できなくても、満足できなくても、
そんなことは、求められていることを時間内にクリアした上で。

こだわりが捨てきれない。
以前、"君は仕事の上がりが良くて助かる"なんて言われたけれど、
そんな評判にしがみついていてはいけないんだ。
「とにかくラインに乗せること」
質的には基準に達しているらしいから、
無駄なところとか、もっと力を抜くべきなんだけど、
どうしても割り切れなかったりする。
実力が足りない。特に速さが。
時間さえあれば、誰だって良い仕事は出来る。
どうしてもこだわってしまうのは、
逆に自分が他人より劣っていることを自覚しているから。
そんなのは"逃げ"だ。 同じ土俵で闘わなきゃ。

気持ちの整理もついたところで、あとほぼ1週間、
今日は久々に半日もだらだらしちゃったので、
ここからラストスパート!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]