忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144
最近、自分の内側がまた荒んできているのを感じてしまっている。
ちょっとしたことで癇癪を起こしそうになったり、
誰かに八つ当たりしそうになったり、
突然、誰かに泣きついてしまいそうになったりする。

今週も、もう駄目駄目だった・・・。
ちょっと浮腫んだ右足が酷くて、だいぶ休んでしまった。
人より仕事ができないまま、周りに着いて行けないまま、
身体や心ばかりがガタガタしていくなんて・・・。

右足に関しては、見た目がちょっとグロかったので
周りから「下手したら壊死して切ることになるよ」
なんて言われたから休んでしまったものの、
実際は、裸足でも長靴を履いているような感じで感覚は無く、
痛みというよりはなんとなくかゆい感じになっていたので、
頑張ればまだまだ耐えられていたと思う。

まだまだ頑張りが足りない。
くだらない質や評判なんて気にしてはいけない。
もっと荒々しくていい。もう足なんかいらない。
片足が壊死しても、今度は両足が潰れるまで机にしがみついてみようと思う。
今月はもう3日も働いていない日がある。
まだ自分の芽さえよく感じられないけど、
来月こそ、花を咲かせるんだ。
それで駄目なら、ばっさり辞めてしまおう。
個人的には、今の企画がすごく好きだから、
もし駄目でもこの企画が終わるまでは―、なんて考えていたけど、
そんな、何かの記念で仕事をだらだら続けるみたいな、
そんな気持ちで仕事に臨んでいては、本気で働いている周りに失礼である。
自由出社日だからと、今日もまたサボってしまった。
今日は仕事の合間に食堂でタコヤキパーティーをするとか言ってたから、
なんとなく引け目を感じてしまった。
別に、周りと仲が悪いわけではない(と思う・・・)。
ただ、自分と周りとの間にできた業績の差に、
なんとなく、自分はもうここには居られないような感じがしてならないのだ。
仕事さえできれば本当に良い会社なのに。
周りにはカメよりも速く、長時間働くウサギばかり。
カメにはウサギ以上の努力が必要なのだ。
もうここで死んでもいい。それくらいの気持ちで行こう。
たとえ両足が潰れても、ここが夢見ていた場所なのだろう?
仕事のできないカメが他人より休んでいて良い道理など無い。

なんだかだらだらと愚痴を書き綴ってしまったけれど、
明日からまた頑張ろう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
>>カレーさん
ありがとうございます。

ただ、いまの会社には返しても返しつくせない恩義がありますし、
それに、動画作業ですら安定してこなせない現在の自分では
急に原画になったところで先は見えてしまっていると思うので、
とにかくいまは、がむしゃらに、行けるところまで
目の前の仕事に取り組もうと思います。

自分を高く評価してくれるのは嬉しいし、
本当に、とても有難いお話ではあるのですが、
とりあえず、今は頭の片隅にでもとどめておくことにしますね。

では^^
ががめ 2012/05/13(Sun)22:42:19 編集
心より
いつもががめさんの言葉にはハッとさせられます。

自分は制作なのですが、自分の周りにはががめさんの様な仕事への想いを持っている人はいません。

「おおきくなったら」も本当、最高に素敵でした。

もしお仕事を離れる時が起きてしまわれる様なことになりましたら、是非自分が進行している作品に原画で参加して頂けると幸いです。

お会いしたこともないのにですが、
お仕事一緒にさせて頂きたいです。

心より応援しております。
カレー 2012/05/13(Sun)20:29:00 編集
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]