忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265]  [264
 
結局また仕事を断わってしまった・・・。
 
たぶん、向こうとしても
乗り気じゃない人材に嫌々作業させられるよりは 
幾分良かったハズだ、と願いたい・・・・。 
 
価値観、というか、
趣味嗜好の違いというのだろうか。
 
そりゃぁ、生きていくにはお金が必要だけど、
なんかというか、
うーん・・・・・・・。


向こうは面白いと思ってやっているものでも、
自分にはその面白さを理解できなかったりする・・・。 
自分が面白いと思えていないものを作らされて、
さらにそれを他人に売りつけるというのは、
とても心苦しいです・・・。
 
自分の作業が遅いというのもありますが、
役どころ的にも、一個の企画に数ヶ月、
数百時間は拘束されてしまうので、
その時間を自分の共感できない作業に捧げるというのは、
たとえその仕事に需要があって、
たくさんのお金が動いて、
多くの人がそれで喜ぶとしても、
 
やっぱり作り手自身がその品物を
愛せていない仕事というのは、
その商品を好きな人に対しても申し訳ないし、
騙しているようで、悲しいです。
 
内容に共感さえできれば良いのですが・・・。
 
 
そもそも楽しくお金を稼ごうなんて虫のいい話で、
仕事というものは総じてツライものである。 
 
完全に作業要因としてなら割り切れなくもないのだけれど、
そも「効率」の言葉とは間逆のベクトルの人材であるし、
自分の共感できていないものを
より人気が出るようにプロモーションを考えるだとか、
たとえそれで一時的にお金が入って来るとしても 
そんな仕事ばかり舞い込んでくるようになってしまっては、
毎日毎日苦手な作業ばかりを
させられることになってしまいそうで・・・・。
 
そんなの、まるで
どんどん嘘を重ねていくみたいで、いつか、
というか初動の時点でもう崩壊しかかっているじゃないか。
長くは続かないとかいう以前に、
もうすでにこんな感じだし・・・・。
 
幼稚であることは重々承知ではあるが、
嘘をつきながら生きていたって仕方がないじゃないか。
 
問題なのは、自分がそうやって
商業的な多数の人の喜びよりも、
自分の納得や満足感を求めていて、 
なにより、他人の企画以上に
自分の中に吐き出したいアイディアを
抱えていることだったりする・・・・。
 
商談は、自分の自由な時間を奪いに来る
敵だとさえ感じたりすることもある・・・。
 
 
お金なんかどうだっていい。 
嘘をついて苦しみながら生きるくらいなら、
命に代えても
自分の愛せる道で、あわよくば少しでも長く、
そして一矢報いたい。
 
 
いや、自分の作るものなんて
所詮チープなものばっかりなんだけどさ、
そういうのも含めて自分の遺書だったりするから、
自分の辿ってきた足跡に悔いは残したくない。
そして、せっかく残すなら
それを観た人が元気付けられたり、勇気付けられるような、
誰かの役に立てるものを残したい。
 
・・・・その「誰か」とは誰か。
 
「君とは見ている世界が違う」という・・・。
たしかに、向こう人達の方がたくさんの人を喜ばせ、
幸せにする力をもっていて、それを実行している。 
実際にたくさんの人に元気を与え、また、勇気付けている。
 
ただ、自分はまだそれに共感や賛同するに至っていないだけで・・・。
 
自分はただ、自分の仕事が消耗品になるのが嫌で
自分の小さな人生を、知人や同情してくれる友好的な誰かに
看取ってほしいだけなのかもしれない・・・。
 
それでも、やっぱり
たとえ顔も知らない大勢の人間から評価されようとも、
隣の友人にも伝わらないものを作ったところで
自分としては寂しいだけで、
報われる気がしないのである・・・。
 
「それは力が足りないだけだ」と言われたけれど、
自分が伝えたいのは自分の共感できないメッセージではないし、
まず現時点でその面白さがこちらに届いていないので
それはお互い様である。
 
たしかに、「生活を支えてくれるのは
知人よりも顔も知らない誰か」かもしれないけれど、
それでも自分は、 
金銭的な安らぎよりも、
精神的な救いと充足を求めて止まなかったりする・・・。
 
 
仕事・・・・、仕事なぁ・・・・・
 
他人の出力のお手伝いよりも
それ以上に形にしたいものがあるから困る・・・・
 
「じゃぁそれをやれよ」といわれたので、
その為にお断りした次第である。
 
 
あぁ、またトゲのある言葉ばっかりで・・・、
申し訳なさ過ぎてもう3時間くらい落ち込んでいるんだけれど、
謝ったら謝ったでまた怒られそう・・・・
 
なんか毎回こんなことばっかり繰り返してる・・・、
ごめんなさい。
 
自分は本当に、
何でもできるという人ではないので・・・、
技術的にも、
それから、精神的にも・・・・・。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
人気や流行の曲よりも 
やっぱり自分が共感できる曲が良いのです・・・・・
(前にも貼ったけど、心境こんなかんじ) 
 
 
 
 
 
 
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
ががめ
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
[06/02 onatornquist.jimdo.com]
[02/25 NONAME]
[09/05 Rabbit MACHINE]
忍者ブログ [PR]