忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[197]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [188]  [187]  [186]  [185
バイトを始めてから「飲み」とかに付き合う機会が増えました。
自分は今年で25に成りますが(成ってしまいますが)、
実は、未だにお酒を飲んだことがありません。
常にソフトドリンク。
なんかもう、ここまで来ちゃうと怖くてあんまり・・・。
でも、なんというか、自分にとってはそういう
20代や若者としての当たり前という光景が色々新鮮だったりします。
バイトの同僚(&元同僚)は
ホテルマン、スポーツマン、看護師志望、フリーター、学生
よくわからない人、そして元アニメーターと、
けっこう多彩なメンバーです。
人それぞれ違う世界を生きています。
そういう人たちと話していると、今まで自分の思っていた"客観"とは
また違った別のくくりの"客観”から自分を考えちゃったりします。
(っていうか、なんでみんなそんなに「飲み」とか「♂♀」が好きなのか。
自分はまだまだビンボー人で、そしてお子様なのだと思います。)

アニメーターだったころ、
前にいた会社があったところは終着駅の超ド田舎で、
寮の近くにはスーパーとドラッグストアとコンビニが1件あって、
夜になるともう、そこのコンビニくらいしか開いていなかったので
そのコンビニは会社のアニメーター達の行き付けのお店になっていました。
そのコンビニの夜勤さんで、すごく気の良いオッチャンがいたんですけど、
「おぅ今日は早いね」
「いや、これからまた戻って仕事です・・・w」
なんて会話をしたのを覚えています。
そういう、誰かを支えるという意味では、
コンビニの店員という仕事も、そう悪い仕事ではない気がします。
(田舎のコンビニだからその接客で許されるのかもしれませんが。)

ぶっちゃけ、最低限の生活さえできれば自分は収入はあまり求めていないので
シフトさえ落ち着けば、今のバイト先はかなり理想的な職場なのかもしれません。
だからと言ってコンビニ業に魂を捧げる気にはなれませんが・・・




・・・・こんな記事、読んでて面白いですか?

最近、少なくとも商業アニメに携わっていた頃よりは時間は増えたのに、
らくがきとか、あんまり絵を描いていなかったりします。
たぶん、このブログは気持ち的に、ネットで知り合った友人や、
いつか離れてしまった元同僚達に宛てて書いている部分が多いと思います。
なんだか自分が酷くつまらない人間になっている気がします。
たぶん、ネット上での自分は絵を描く人で、
このブログに来てくれる人達はきっと何かしらそういう期待をして
ここを訪れているのだと思います。
いや、というか自分自身、自分はそういう人間であって欲しいと
期待しているのだと思います・・・。


最近、面白いこと考えてないなぁ。
形にしたいものはたくさんあるハズなのに、夢中になれていない。
夢中じゃないから”夢の外”って感じ?

↑ナニソレー、チョーウケルー(棒


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。
陰から応援させていただいてる大学生です。
頻繁にではありませんが定期的に日記を読ませていただいてます。

>・・・・こんな記事、読んでて面白いですか?(以下略

自分がががめ先生のことを知ったのはニコニコ動画でした。
動画を拝見し、そこで初めて先生という方に興味を持ちました。
ががめ先生の言うとおり、自分は先生の絵を期待しています。
Pixivの方もよく閲覧させていただいております。
先生が絵を描いたり動画を作ったりしていなければ自分は知ることはありませんでしたし、知っても興味を持つことはなかったでしょう。
ただ、それはあくまでもきっかけです。
自分は先生の作品を通し、先生という人に興味を持ってます。
このブログには、自分は先生の絵や動画ではなく、文章を目当てとして来ています。
作品抜きでのががめ先生を目当てとしてきているのです。
それでもやはり好きなのです。
面白いのです。

昨年にも一度だけコメントさせていただいているのですが、その中で自分は
「ただ、ががめ先生がこの日記の中の文章にあるとおり自分の中の何かを出力してくれれば、それだけで私は幸せです。 」
と記していました。
ががめ先生のこの日記も、「出力している何か」の一つです。
月並みな発言になりますが、自分は先生の作品を見るのが好きですがそれを自身に強制したり無茶したりして描いたりしてほしくはありません。

自分は基本何を言われても肯定しかしない、すなわち悪く言うと他人に合わせてばかりの筋の通らない人間です。
そのような自分の意見なので頼りないものでしかありませんが、先生のことをつまらない人間とは全く思ってない人もいるという事をお伝えしたくて参りました次第です。
また、ブログに限った話ではないですが、意見や感想を言う人はそれを見た人の中のほんのわずかな一握りにすぎません。
すなわち、自分のほかにも同じようにががめ先生のことを作品抜きに面白いと思ってくださっている方も見えないところに多くおられるでしょう。

今回も話が全くまとまらず、長文になってしまいました。
駄文失礼しました。
NONAME 2013/03/10(Sun)02:23:45 編集
>>NONAMEさん
先生とか言うなし。

でも、ありがとうございます。
ちょっとだけ元気出ました。
こんなブログでも、あなたに何か
与えられるものがあれば幸いです。

ががめ
【2013/03/12 20:58】
<< あれから HOME 近状報告 >>
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
ががめ
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
[06/02 onatornquist.jimdo.com]
[02/25 NONAME]
[09/05 Rabbit MACHINE]
忍者ブログ [PR]