忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人の幸せってなんだろう、と思う。

バイト仲間で、理系でスポーツマンの大学生がいるんだけど、
硬派でカッコ良くて、すごく頭も良いのに、
安定した職に就いて、可愛い娘と付き合いたいと言う。
いや、世間一般としてはそれは普通のことなんだろうけれど、
なんとなく、自分の目にはそれが新鮮だった。
そういう人は、今まで物語やフィクションの中でしか見たことなかったから。

たぶん、自分は”普通”に生きることを馬鹿にしている節があるのだと思う。
きっと”普通”な人生を送ることがどれだけ大変であるかを知らないんだ。
多くの人がどれだけの苦労をしてその”普通”を勝ち取ることか。

いや、そもそも自分はいつも”普通”ではなかった。
”普通”に着いて行くことができなくて、面倒くさくなって、
気が付けばいつだって変わり者だった。
別に友達がいないわけでも、苛められてたわけでもなかったし、
無理して周りに合わせるよりも、その方が自分にとっては楽だった。

自分はいまひとつ、”普通”の考える幸せに魅力を感じていない。
たぶん、そんなんじゃ満足できない。
安定した職について、結婚して、子どもつくって、
そんなことしてなんになるの?と。

「そんなこと言ってたら、そのうち寂しくなりますよ」
と男子校出身の彼は言う。
”普通”の人間というのはセックス以上の喜びを知らないのだろうか。
たぶん、彼から言わせれば、苦しい思いして下手な絵なんか描いて、
そんなことしてなんになるの?という感じなのだろう。

そういえば、大学時代にちょっと首を突っ込んでいた宗教では、
「成仏」こそがどんな人間にとっても絶対の幸福だと言っていた。
それで自分は「幸せになって、それでどうするんですか?」
とか噛み付いていたっけ。
神の御許で永遠を約束されて、それで?
それで、

そんなことしてなんになるの?


全ての幸せは、納得と満足の彼方に。
その全ては主観の中に。
それなら絶対、誰よりも遠く。
変わり者には変わり者の道があるのだから。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
HN:
ががめ
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 minecraft]
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
忍者ブログ [PR]