忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[198]  [197]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [188]  [187]  [186
   

親戚の法事で、一泊だけの帰省。
最近はあんまり変わりのない景色です。

あれから2年。伯母は未だに行方不明のまま見つかっていません。
もう、2年か・・・。
久々に会った、その伯母の子である従兄妹の兄さん達から
「(ががめ)は、今何してんの?」と聞かれて、答えに困りました。
「いやぁ、コンビニ店員ですよ(笑」
本当、何してるんだろうな、自分・・・。

従兄妹の兄さん姉さん達はもうみんな結婚していて、
定職に就いて、子どもも持ち、それぞれに家庭を築いていました。
たぶんみんな30行くか行かないかくらいの歳だったと思います。
3回忌の司会進行?も立派に務めていました。
それに比べると、先週まで自前の礼服すら持っていなかった自分は
どれだけ情けないんだと感じます・・・。


父や母、祖母は帰る度に年を取ります。
特に祖母は、もう歩くのがやっとな状態になっていて
漁業も畑仕事もできなくなって、
「これ、やっと生ぎでだ」
「テレビ見で、散歩すっだげ。飽ぎだ」
「(礼服)今度着んのは俺死んだ時だな」
なんて、自分の死をギャグにして言います。
たぶん自分のネガティブなところは
この祖母から受け継いだんだろうなと思いました。

あとは・・・、
なんだろうな・・・、
とりあえず、婆さんカワイイです。


震災から2年、
大学を出てからも2年、
会社を辞めて半年とちょっと、
バイトを始めて5ヶ月・・・。

 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんかふと思い出しましたが、うちの婆さんもそうでした。
かなり早くから
「とても良いお墓作ったんよ」と散々自慢されましたw
それから10年以上飄々と元気に過ごしていましたがw
そういう爺さん婆さんらに倣って、いずれ来る寿命に対して
しっかり準備できるような人間であれたら良いですよね。

あと、他人の礼儀作法に対して情けない気持ちになるの大変共感しますw
僕よりも3つぐらい年下の子が
僕よりもはるかに上手に印鑑を扱っていた時は何だか申し訳なくなりましたw
年齢相応に恥ずかしくない大人になりたいなぁと思いますが
まだまだ時間かかりそうです…゜ω゜
Rabbit MACHINE 2013/03/13(Wed)20:55:14 編集
ありがとうございます
そうだ、遺書を描かなきゃ。
人間なんていつ消えるかわからないんだもの。
見てもらいたいものがたくさんあるんだ。
明日死ぬ生き方を思い出そう。
いついなくなってもいいように、
毎日毎日悔いの残らないように、
どこまでも終わらない準備しよう。
だらだらと長生きしたって意味無いもの。

自分にとっての一番の大切を貫かなくては。
 
【2013/03/20 17:21】
無題
あまり思いつめ過ぎないようにしてください、心が病んだら元も子もありませんので
ただの通りすがり 2013/03/12(Tue)23:07:43 編集
<< HOME 20代 >>
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]