忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[241]  [240]  [239]  [235]  [234]  [233]  [232]  [231]  [230]  [229]  [228
羽をもがれた蝶は、ただのキモイ虫

その美しい羽こそが、彼のアイデンティティであり
彼そのものだった
その羽が大きくなる度に、
彼自身の身体はその身を捧げるように小さく
その飾り羽こそが彼そのものになっていった

羽をもがれた蝶は、ただのキモイ虫

みんな羽しか見ていない
ホントの彼を見てはいけない
ホントの彼なんて見たくもない
当人の彼だって見られたくないと思ってるし
だけど、着飾るために身を捧ぐ彼の姿は
個人的にはそんなに嫌いじゃないけどさ
それでも結局、飾りは飾り

羽をもがれた蝶は、ただのキモイ虫

その美しい羽だって、彼の一部に違いはないけど
彼そのものではないんじゃない?
その羽がいくら大きくなったって
ホントの彼は彼のまま

羽をもがれた蝶は、ただのキモイ虫

でもそんな彼のキモイ部分にこそ
彼の血肉がつまっていて
一番美味しいところだったり?


羽をもがれた蝶よ、
気持ちの悪いホントの味に
ジシンはあるか?




〆が迫ってるのに、仕事が返ってこないんですけど!!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]