忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39]  [38]  [37]  [36
部屋の前に巣を張っていたクモがいなくなってしまった・・・。

アパートの2階の角部屋、通路の突き当たり。
夏の始めくらいからあった巣を、何気にずっと観察していた。
始めは小さかったジョロウグモの彼女も、最近では全長6㎝くらいにまで
成長して、巣も1メートル以上のものが2重、3重にまで拡大していた。
ここまで大きくなると愛着が沸いてしまって、最近では外出する度に
「今日も元気だな」と、
彼女の様子を伺うのがちょっとした楽しみになっていた。


先週の土曜にいつもの宗教勧誘の人が来たときまでは確認している。
風の強い日など、以前にも何度か巣が壊れたことはあったが、
いつもいつの間にかひょっこりと戻ってきていた。
寒くなってきたせいか、それとも寿命だったのか。
ハチや小鳥に食べられてしまったのかもしれない。
それとも産卵のために、もうここには戻ってこないのか・・・。
いまの大きく破れた巣には、彼女が食べた羽虫と、
彼女を目指し、食べられてしまったオスグモ達の亡骸だけが残っている。
クモの生殖行為は命がけで、体調の大きなメスグモに近づく際に
オスはそのまま食べられてしまうことも多い。

いまのその巣を見ると、なんだかとても淋しくなる。
彼女の存在は自分にとって、心のどこかで
「いってきます」と「ただいま」を思う相手だったような気がする。
自分もまたオスグモ達と同様に、
彼女に恋し、魅了されてしまっていた男の一人なのかもしれない。
それでもいい。
夕日の逆光や、雨粒に輝く彼女の糸は、

いや、彼女は、
とても美しかったのである。

クモ子さん

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
HN:
ががめ
年齢:
28
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
[06/02 onatornquist.jimdo.com]
[02/25 NONAME]
[09/05 Rabbit MACHINE]
忍者ブログ [PR]