忍者ブログ
                                                       いわゆるチラシの裏。
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
ついに、眠れないほど虫歯が痛くなりました。
本当は、6月くらいからだんだん痛み始めていたのですが、
リタイアを目前に、残りの出社日を歯医者なんかで休めるか、と
実は、ずっと我慢していたのでした。
で、ちょうど退職した直後から眠れないほど痛みが酷くなり、
帰省している間中、ずっと頬に手を当てていたので
不動産屋さんには絶対変な人だと思われたと思います。
それから夜行バスの中でも、寮の自室に戻っても眠れず、
冷やしたり、バファリン飲んだり、ティッシュ銜えてみたり、
シャワーを口に突っ込んだり、のた打ち回ったり、
挙句、真夜中に近所を全力疾走したりして、
思考力も行動力も集中力も奪われる、
ががめは人生で初めて歯痛の恐ろしさを体験しました。

とにかく速攻で歯医者に行きました。
きちんとした治療には長期通院をしなければならず、
自分は月末に引っ越しを控えていたので、
応急処置で、少し削って詰め物だけしてもらいました。

それでも、まだちょっと痛みます。
「歯痛で物が食べられない」というのは良く聞きますが、
自分は逆に半端な痛みが気になって、
常に何か口に物を含みたくなってしまいます。
痛いと分かっているのに、つい刺激したくなってしまうのです。
結果、ちょっと前までは週に3食だった食事が
急に一日3食以上になったので、
アゴとかお腹周りのプヨり具合が一気に増しました。

自分は今まで、食生活とか全く気にしたことがありませんでした。
長生きするつもりもなかったので、一人暮らしを始めてからは、
とにかく毎日好きなものとか、最低限お腹が膨れるものとか
そんなものばかり食べていました。
超甘党なので、一時期は業務用のあんこを主食にしていたり、
上白糖を袋からスプーンですくって食べていたりもしました。
色々な人から「歳取ったらクるよ」とは言われていたのですが、
そろそろツケが回ってきているのかもしれません。

足の遅いカメだからこそ、夢に、モラトリアムにと
自分は今までずっと、何か生き急いでいたように思います。
今の自分から見れば、たぶん、
まず先に捨てるべき部分はそこでは無かったはずなのです。
これからは、もう少しゆとりを持って、
なるべく健康に気を遣って生活していこうと思います。

なるべく。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 おおよそ なぅ 
更新は不定期です
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
HN:
ががめ
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/06/30
新コメ ときどき 返信
[09/11 謎の誰かさん]
[09/03 What causes burning pain in Achilles tendon?]
[09/02 What do you do for Achilles tendonitis?]
[06/03 bracciale love cartier repliche]
[06/03 replica van cleef and arpels vintage alhambra necklace]
忍者ブログ [PR]